Wednesday, March 26, 2014

十日町市 松之山温泉スキー場

○公式HP
 タイトルをclick!

○場所
 新潟県十日町市松之山天水島909
 津南駅から16km
 tel.025(596)3133

○リフト(取材日現在)
 ・単線固定循環式特殊索道(2):第1(355m)、第2ロング(964m)
 (太字は筆者の走破線区)

○走破記
 この日2カ所目のスキー場は、ここ十日町市にある松之山温泉スキー場です。この前に行った高柳ガルルのスキー場からは冬期閉鎖の道が多く回り道を余儀なくされながらやっと着きました。1時間半ぐらいかかったかな?
 早速準備を済ませていそいそとチケットを買おうとしますが、売場に1回券の表示がなく、訝しく思いつつ係員に聞く勇気もわかず、怖ず怖ずと半強制的に半日券を購入させられてしまいました(評価のランクを下げておきましょうw)。
 スキー場は、リフトが2本のこじんまりとしたロコの雰囲気満載のところです。しかし山頂側に架かる第2ロングリフトはその名前の通り、964mもある固定式としては比較的長いリフトです。そしてこのリフトのおかげで、滑走者のレベルによったコース選択が出来て、滑走エリアの広さが確保されていると言っても過言ではないものになっています。
 しかしこの日は、肝心のこの第2ロングリフト沿いのコースにて、地元の子供達の為の?スキー大会が開催されていて、大会コース以外へ迂回する必要がありました。しかも、その迂回エリアは混雑していてスキー場の魅力半減といったところでした。
 さて〜、今日はもう一カ所廻ろう!と次へ向かって出発しました。

 他の写真はこちらです。ブラウザの戻るボタンで戻ってきて下さい。

○第1リフト、山頂駅
 第1リフトの山頂駅です。スキー場は北斜面にスロープがあり、写真方向に近くは松之山温泉の温泉街、遠くはほくほく線のまつだい、さらには柏崎ですが、山深く見通しの出来る距離は限られています。
 ゲレンデ内に掲げられているガイドとリフトの長さ関係が一致しません。このリフトは旧第3リフトなんでしょうか?

○第2ロングリフト、山麓駅
 第2ロングリフトの山麓駅です。このリフトは旧シングルリフトから架け替えられたものではなく、別の場所に新設されたようですね。’08年01月01日の運輸開始となっています。

○第2ロングリフト、山頂駅
 十日町市の山深くで見通しが良い景気ではありませんが、思えば遠くに来たもんだ感?が感じられます(と、よくわからないことを書いてみます)。
 リフトのメーカーについてはもう説明の必要はないと思います。

(’11年03月06日取材)

No comments:

Post a Comment