Monday, January 17, 2011

仁木町 農村公園フルーツパーク仁木 スロープカー(?m)

○公式HP
 タイトルをclick!

○DATA
 ・跨座式の一種(登坂方式はラック式鉄道のシュトループ式の一種?)
 ・開業:??/??/??
 (筆者訪問時は休業中でした。現状は不明です)

○場所
 北海道余市郡仁木町東町16丁目122番地
 仁木駅下車徒歩40分
 tel.0135(32)3500

○取材記
 ニセコへ行った帰り、このまま帰ってもホテルで時間が余るので仁木で降りてみる。たしかここにはスロープカーがあったはずと思いあたった。
 仁木駅を降りあまり期待はしていなかったが、予想どおり路線バスはなくひたすら歩くことになります。駅からだと少しの登り勾配なのですが、それが延々続いてきつく結構疲れました。ここは車オンリーの観光地ですね~。
 やっと農村公園フルーツパーク仁木に到着して、まずは建物の中に入ります。というかどこに何があるのか調べます。建物は温室のようなというか温室と展示室が合体したものです。そして判明、どうもスロープカーは敷地の後ろのバンガローへ行くためのもののようです。が、しかし〜しかも張り紙がしてあり、運休とあります。ということで山麓駅付近で撮影してから、戻ることにしました。敷地の奥はバンガローなので誰も歩いていないから入りにくいしね。しかも雨降ってる〜。
 ということで適当に切り上げ、仁木駅へ歩いて戻ります。明日は飛行機で本州へ逆戻りです。

 これ以外の写真はこちら。ブラウザの戻るボタンで戻って来てください。

(’08年08月15日取材、未走破)

No comments:

Post a Comment