Saturday, February 19, 2011

名古屋鉄道 モンキーパークモノレール線 犬山遊園−動物園(1.2km)

○公式HP
 タイトルをclick!

○DATA
 ・日立アルウェーグ式
 ・開業:'62/03/21

○取材記
 モンキーパークモノレール線はこの日、長い歴史の最終日、この日を持ってこのモノレールは廃止になります。現存するモノレールでは3番目?古い歴史のあるモノレールです。しかも車両は開業当時のものがそのまま使われています。
 筆者はなんとな〜く面倒で、当日までどうしようか迷っていましたが、午後に東京を出発、新幹線と名鉄を乗り継いで、なんとか廃止直前の犬山遊園駅にたどり着きました。現地は大混雑で乗るのも満員かな?と思ったが、ちょうど廃止式典が、午前中にあったらしく、それが終わったあとの人の割と少な目の時間で余裕でワンボックス占領して乗車することができました。最後の最後ということで2編成を連結して6両での運転でした(ネットの情報によれば、どうやら最終日ということで、その日の午後から6両編成で走っていたようです)。でもちゃんと6両分のホームがあるんですね〜。車内ではみなさん歩き回っていろんな所を撮影してます。私も沢山撮影したいところですが、この日持ってきたカメラが2台とも調子が悪くて、車内で一眼レフをぶん殴って”渇!”を入れたりしてました(笑)。実際こうやると復活したりするんですよ〜。
 終点到着後、まだ日没まで時間があるので、今度は沿線を歩きながら撮影して廻ります。意外と沿線でカメラを構えている人が多くて閉口しますが、途中の成田山で切符を買ったり、駅構内で撮影しながら最後のモノレールを満喫して犬山遊園駅まで歩いて戻りました。
 駅に戻ると最後の列車が丁度出発するところでした。係員氏がホームで見送りをしてもいいと言ってくれたので最後の列車が出て行くのを最後まで眺めていました。ホームには(自分をさしおいて)”鉄ちゃん”の異様な軍団がいたのは雰囲気ぶち壊しですが、この際見なかったことにしましょう。
 さて明日は、養老ロープウェイへ行く予定です。その前に羽島市、海津市のコミュニティバスを経由する予定ですが、こちらのバスはこのHPに登場することはないと思います。

 これ以外の写真はこちら。ブラウザの戻るボタンで戻って来てください。

(’08年12月27日追加取材、’89年10月19日走破)

No comments:

Post a Comment