Sunday, May 22, 2011

横向高原リゾート 箕輪スキー場

○公式HP
 タイトルをclick!(何故かリンクがエラーとなるので下記にアドレスを記します)
 http://www.ski-minowa.jp/

○場所
 福島県耶麻郡猪苗代町大字若宮字吾妻山甲国有林194林班
 福島交通バス(専用スキーシャトル):ホテルプルミエール箕輪下車(福島駅始発)
 (スキー場公式HP参照)
 tel.0242(64)3377

○リフト(取材日現在)
 ・単線自動循環式特殊索道(3):横向高原スキー場A(1107m),B(575m),C(1457m)
 ・シュレップ(1):横向高原スキー場D(231m)
 (太字は筆者の走破線区)

Miniwa skiing ground, guidemap
Miniwa skiing ground, guidemap, a photo by h3f3f on Flickr.
○走破記
 さてこの日は、午前中にあだたら高原スキー場へいきました。ところが強風のためゴンドラが運転中止になったところで移動し、この箕輪スキー場に移動してきました。この週末は特別に風の強い週末だったんですかね。
 距離的には近いのですが、峠を越えて来たこのスキー場では天気もよく絶好のスキー日和でした。先ずは腹ごしらえをしてから、ゲレンデへ。
 スキーコースは結構長く、高速リフトが掛かっています。しかも設置されているリフト4基のうち3基が高速リフト。残りの1基がシュレップという珍しい構成となっています。またAリフトは2人乗りの高速リフトでこちらも変種でしょうか?
 筆者は久々に見たシュレップがうれしくて、子供たちに混じって繰り返し乗りました。山頂側のシュレップの掛かるゲレンデは風が強かったのですが、シュレップはそんな悪条件にもマッチしており、強風の中、ず〜と運転されておりました。

これ以外の写真はこちらです。


○Cリフト山麓駅
 スキー場もメインとなるリフトの山麓駅です。スキーセンター、レストハウスなどがこの近くにあります。


○Aリフト山頂駅
 2人乗りの高速リフトです。めずらしいですよね〜。
 ここのリフトの下山コースは上級コースでした。


○ Dリフト山頂駅
 Dリフトの山頂駅。
 このスキー場の一番のなだらかなスロープは一番山頂側にある、このリフト沿いでした。しかもそこには今や絶滅危惧種となったシュレップがかかっています。


(’09年02月22日取材)

No comments:

Post a Comment