Sunday, May 08, 2011

富士急行 あだたら高原スキー場 ゴンドラ(1506m)

○公式HP
 タイトルをclick!

○DATA
 ・単線自動循環式
 ・開業:'89/12/22

○場所
 福島県二本松市永田字長坂国有林
 福島交通:岳温泉よりシャトルバスで20分
 tel.0243(24)2141

○取材記
 前日、会社終わりで東京を出発し、いちろ岳温泉へ。この日より2日連続で二本松付近のスキー場めぐりの予定である。
 1日目の最初はここ、あだたら高原スキー場である。ところが天気予報の通り天候が悪くゴンドラは運休となっていた。それでもスキー場の他のリフトは、吹雪の中なんとか動いていたのでスキー開始。
 筆者はここに来るのはこの時で2回目だ。前回の時は春スキーで暑いぐらいの晴天であった事を思い出した。その時は、ゴールドライン(烏川)リフトが動いていなかった。という記録が残っている。
 スキーをしているうちに、スキー場内の吹雪がきつくなり、午後の早い時間に全リフト、運転中止となった。リフトを目で見て大きく揺れているような状態になっては仕方なかろう。このスキー場はここで切り上げ、付近の別のスキー場(二本松塩沢スキー場)へ行く事にする。

 さて、一夜明け、今度は前日乗れなかったゴンドラを目指す。今度は天気もよくゴンドラも運転されていた。しかし、数回ゴンドラに乗って滑走しているうちに、だんだんと風がキツくなり午前中のうちに運転中止となってしまった。
 聞くところによれば、安達太良山と二本松市の間は、安達太良山頂から、風を避ける山などがなく一気に平地になる地形となっていることから。風の通り道となりやすく。スキー場のリフトなどは運休の度合いが高いのだとか。

(ゴンドラ以外の筆者の新規走破)
 烏川(ゴールドライン)(500m)
 これ以外の、地蔵、オレンジライン、薬師は前回走破済

(メモ)
 ゴールドラインは公式HPによれば、中間停留所のあるペアリフトに架替えられ、距離も760mと若干延びたようですね。

 これ以外の写真はこちら。これ以外のリフトの写真はこちら。それぞれ、ブラウザの戻るボタンで戻って来てください。

(’01年04月07日取材、’09年02月21、22日追加取材)

No comments:

Post a Comment