Sunday, January 25, 2009

立山開発鉄道 立山-美女平(1.3km)

公式HP
 タイトルをclick!(現在は立山黒部貫光に統合されています)

○DATA
 ・単線二両交走式(軌間1067mm)
 ・'54/08/13開業

○交通情報
 このルートは立山黒部アルペンルートと呼ばれています。時刻表にも掲載されていますので省略します。

○取材記
 高原バスからの乗り継ぎは、立山黒部アルペンルートのラストランナーであるこのケーブルカーである。
 ケーブルカーは昨年(’03年)にリニューアルされたばかりの新しい車両である。リニューアルされても貨車は健在、かつては高原バスのルートへは麓からの道はなくバスもこのケーブルカーを使って運搬されていたのだが、現在では立山から直接高原バスのルートへ行く有料道路が整備されている。しかしながらその道はマイカーの通行は禁止されており、一般の観光客は従来どおりこのケーブルカーから立山へはこれらの交通機関を乗り継いでいくことになっている(観光バスだとこのこのケーブルカーをパスして直接室堂駅へ乗り付けます)。
 さて、山麓駅に着くとゲテモノぞろいの立山黒部アルペンルートも終わりです。ちょうどアルペン特急が出るとこだったのでそれに飛び乗り。ここからは電車で富山に向かいます。さて明日はどこに行きましょう。今夜泊まってゆっくり考えよう。

他の写真はこちらです。ブラウザの戻るボタンで戻ってきて下さい。

(’04年08月15日取材、’90年09月11日走破)

No comments:

Post a Comment