Saturday, January 03, 2009

立山黒部貫光 大観峰-黒部平(1710m)

公式HP
 タイトルをclick!

○DATA
 ・四線交走式
 ・'69/07/25開業

○交通情報
 このルートは立山黒部アルペンルートと呼ばれています。時刻表にも掲載されていますので、簡単に長野県側からのアクセスのみを述べます。長野駅、信濃大町駅から扇沢行きのバスに乗車し終点下車。ここで関西電力のトロリーバスに乗り換え終点黒部ダムで下車し、黒部ダムの上を歩いて黒部ケーブルカーへ徒歩連絡します。さらに終点の黒部平で乗り継ぐとこのロープウェイにアクセスできます。

○取材記
 先程のケーブルカー乗車時にもらった整理券毎に呼び出し放送があり初めて、乗車順がまわってくるロープウェイである。立山黒部アルペンルートのボトルネックなのかな?仕方がないので待ち時間の間お土産やなどを見て回ることにする。
 数年前に立山黒部貫行のトロリーバスに乗車しに来たときにはロープウェイやトロリーバスモチーフもおもちゃやお土産は殆どなかったと思うのだが、今では随分と種類が出ている。筆者にとっては駅ごとにいろんな買い物をしなくてはいけないおそろしいところになっている。しかもそれらのお土産の種類が駅ごとに微妙に違うところがこれまた泣かせる。
 さてやっと順番が回って来て乗車、残念ながらかぶりつきならずで動画も取れませんでした。でも車窓からの黒部ダムは本当に美しかった。筆者的には車窓のはじっこの方に昨日登った五竜岳が見えるもちょっと感動でした(思えば遠くに来たもんだ?)。
 さて、大観峰到着ですここからは立山の日本海側へ入りますので車窓の景色が一変します。かね?

他の写真はこちらです。ブラウザの戻るボタンで戻ってきて下さい。

(’04年08月15日取材、’90年09月11日走破)

No comments:

Post a Comment