Monday, October 14, 2013

鶴岡市 櫛引たらのきだいスキー場

○公式HP
タイトルをclick!

○場所
 山形県鶴岡市たらのき代字西野469-1
 鶴岡駅から15km
 tel.0235(57)5470

○リフト(取材日現在)
 ・単線固定循環式特殊索道(1):第1ペア(430m)
 (太字は筆者の走破線区)

○走破記
 休暇村羽黒スキー場を早めに切り上げて、旧櫛引町にある、櫛引たらのきだいスキー場にやってきました。
 スキー場は、駐車場から見える1本のリフトだけのスキー場ですが、コース配置が巧みで初級から上級そしてコブのコースまである上手く作られたスキー場です。しかもナイター営業もして頑張っています。
 今日は朝一に庄内空港に降りてから、ず〜とスキー場巡りで疲れてきたので、全速でなんとか日没前に2本滑って、そしてレストハウスで休憩することにした。お腹がすいたのでラーメンを注文した。
 そのレストハウスに掛かっていた『ようこそ…』の文字が読めなかったので、係員(かわいいw)に聞いてしまった。自分のいるスキー場の名前も解らない不審者になってしまったが、やさしく”た・ら・の・き・だ・いスキー場です”と教えてくださいました。係員さんありがとうございました。
 さて、今日のスキー場巡りはこれでおしまい。鶴岡市内に泊まって、明日まだがんばりましょう。

 他の写真はこちらです。ブラウザの戻るボタンで戻ってきて下さい。

(メモ)
 リフトは1本しかありませんが、第1ペアリフトです。スキーロッジは1箇所しかありませんが、第1ロッジです。ロッジの方はかつては第2ロッジがあったようです。


○第1ペアリフト、山麓駅
 これがこのスキー場の全コースをカバーする、第1ペアリフトです。日本ケーブルの製品です。

○第1ペアリフト、山頂駅
 リフトの山頂駅です。山頂側は単純な終端装置です。

○第1ペアリフト、山頂駅から風景
 山頂駅からの風景です。遠く庄内平野は鶴岡市街地まで望めます。なかなかの眺めですね。
(’10年12月29日取材)

No comments:

Post a Comment