Saturday, May 10, 2014

大和索道 グリーンランド

○公式HP
 タイトルをclick!

○場所
 熊本県荒尾市下井手1616
 荒尾駅から4km、西鉄バスのグリーンランド下車すぐ
 tel.0968(66)1112

○リフト(取材日現在)
 ・単線固定循環式特殊索道(1):シンボルタワー登降リフト(280m)
 ・懸垂式モノレール(1):スカイシップ(?m)
 (太字は筆者の走破線区)
  スカイシップは大和索道の管理ではないようですが、この項にまとめました。

○走破記
 グリーンランドに入園後、グリーンランドリフト→スカイシップと乗継いで、このリフトに到着です。
 このリフトは正式な届出名称は”グリーンランドシンボルタワー登降リフト”という名称ですが、園内では別の名称の”スカイリフト”と呼ばれています。そのリフトで登った先にはそのシンボルタワーがあるのですが、現在それはお化け屋敷として営業していますので、眺望そのものを楽しむのはタワーよりこのリフトそのものの方がメインとなります。そしてその先にはスーパースライダーがあります。山頂にある遊具はそれぐらいであとは特に何もありません。
 筆者は、なんとなくスーパースライダーに乗る気にならず眺めるだけで、結局そのまんまリフトに戻って山麓へ戻りました。そして気分がいいのでまたこのリフトに乗って1往復して…。
 そして入口まで、来たルートのリフトとモノレールを乗継いで戻りました。さて長い旅行も今日で終わりです。あとは一路帰京するのみです。ゲートを出てバス停に行ったら 新玉名行きのバスがいたので、それに乗り出来たばかりの九州新幹線を経由して帰りました。

 他の写真はこちらです。ブラウザの戻るボタンで戻ってきて下さい。


○シンボルタワー登降リフト 搬器
 こちらのリフトは指定管理者も大和索道となっています。遊園地らしく搬器は色とりどりに塗られています。
 山頂にあるシンボルタワーはお化け屋敷(言い方が古い?)、ホラータワー廃校への招待状として営業しているので、タワーからの眺望をなんて考えて登るとアテが外れます。

○スパースライダー運搬用索道 山麓駅
 リフトの山頂駅からはスパースライダーで滑走して降りることができますが、このスーパースライダーの運搬用に専用の索道が作られています。
 この索道はシンボルタワー登降リフトの上空を跨ぐ目立つ設備になっています。

Greenland resort sky ship, train Greenland resort sky ship, train, a photo by h3f3f on Flickr.
○スカイシップ 駅と電車?
 大和索道建設といえば、かつてはグリーンランドにこんな索道を走らせていた事がそして公式ページなどによって解っています。
 現在はその場所と思われるところにこのスカイシップがあります。その機能から考えてほぼ間違いないな?と思っていたところ。見つけたのです。
 大和索道建設HPの2枚目の駅写真。現在のスカイシップの駅と窓の形が同じ事を…マチガイナイね。

(’11年05月06日取材)

No comments:

Post a Comment