Sunday, September 20, 2015

北見市都市施設管理公社 北見若松市民スキー場

○公式HP
 ここをclick!

○場所
 北海道北見市若松651
 北見駅から8km
 tel.0157(22)2910

○リフト(取材日現在)
 ・単線固定循環式特殊索道(1):アカシア(693m)
 ・ロープトゥ(1):スーパーA線(210m)
 (太字は筆者の走破線区)

Kitami Wakamatsu municipal skiing ground, ski center
○走破記
 網走市内のBHからメグラー活動をスタートし、佐呂間町営スキー場で軽く滑って、ここは本日2箇所目。
 実は筆者このスキー場には以前に来たことがあるが、その時はリフト券を買ってゲレンデに出たら、係員が筆者を追いかけて来て、リフトは風雪警報が出たので運転を中止と言われ、払い戻しを受けています。この日はそれに比べて、多少の雪がチラついてはいるものの、天気は良く視界良好で実に滑りやすかったです。リフトは1本しかないのですがいろんなコースどりが出来るように工夫されています。道東の大都会、北見市が管理するスキー場の心意気でしょうか。
 この日は、筆者がちょうど着いて滑り始めた時に自衛隊のみなさんが到着してきました。ちょうどお昼休みのようで休憩用に用意された専用の休憩室で休憩していました。筆者がさて帰ろうかな〜と思い始めたころ、ゲレンデは自衛隊のみなさんの練習場となりました。皆様トレーニング?お疲れさまです。
 筆者は次に向かいます。ゲレンデで写真を撮りまくっていたからか、車に乗ろうとした時係員に事情を聞かれましたが、適当に趣味ですと答えておきました。ま、実際間違ってないし〜

 他の写真はこちらです。ブラウザの戻るボタンで戻ってきて下さい。


Kitami Wakamatsu municipal skiing ground, cource guide
○北見若松市民スキー場 コースガイド
 北海道のスキー場に来たらやっぱり鳥瞰図なんですが、ここでは真新しいコースガイドがありました。図案化されていてなんだか未来的?ですね。

Kitami Wakamatsu municipal skiing ground Acacia chairlift, basestation
○アカシアリフト 山麓駅
 アカシアリフトの山麓駅です。
 スキーセンターの目の前にあって利用しやすいリフトです。これ以外にロープトゥがあるのですが、そちらの方がセンターから離れています。

Kitami Wakamatsu municipal skiing ground Acacia chairlift, Mt.topstation
○アカシアリフト 山頂駅
 ’05年12月に来た時に乗車直前に風雪警報で運転中止ですと言われてから、ここまで来るのに約7年かかりました。この旅は1回乗れなかった時のダメージはとても大きいですね。

(’12年02月27日第2回取材、’05年12月26日取材)

No comments:

Post a Comment