Friday, November 13, 2015

グリーンたきのうえ 滝上町桜ヶ丘スキー場

○公式HP
 ここをclick!

○場所
 北海道紋別郡滝上町濁川中央
 遠軽駅から65km
 tel.0158(29)2500

○リフト(取材日現在)
 ・単線固定循環式特殊索道(1):滝上町桜ヶ丘スキー場(422m)
 ・ロープトゥ(1):(?m)
 (太字は筆者の走破線区)

Takinoue town Sakuragaoka skiing ground, ski slope
○走破記
 遠軽町内のBHに泊まり、この日は最初に遠軽ロックバレースキー場に行きここが2箇所目。スキー場入口の道路に”関係者以外は下の駐車場に停めてください”との案内があり、そちらの方へ車で行ってみるがよくわからず、結局この日はスキー客がほとんどいなかったことをいいことにゲレンデの下のスペースに駐車した。帰り際のスキー場を出ようとした時にレストハウスの一番奥の窓から見ると駐車場のスペースが見えて苦笑してしまった。
 そのレストハウスには食堂の食券販売機のような機械でリフト券が売られていました。その隣には販売窓口もあったのですが、無人で誰もいませんでした。券売機に説明書きがあり、この券売機で買った切符は、索道の運転室でリフト券と引き換えになりますとありました。それならばと、筆者は1回券を数枚買ってそれを索道の運転室へ持って行きましたが、”それはそのまま使って下さい”とのことでした。
 リフトは骨董品の’78年製の日本ケーブルのもので、古い日本ケーブルのエンブレム(笑)が貼られていました。綺麗によく整備されているものだな〜と思いました。
 スキー場は、内陸にあるのですが比較的標高が低いからなのか、3月からは10〜14時までの短縮営業にするとのこと貼り紙がありました。余談ですが、レストハウスのドアには貼り紙が多数あり、宮沢賢治の注文の多い料理店を思い出してしまいました。

 他の写真はこちらです。ブラウザの戻るボタンで戻ってきて下さい。


Takinoue town Sakuragaoka skiing ground ropetoe, basestation
○ロープトゥ 山麓駅
 こちらは動いていなかったロープトゥです。この日の来客は筆者だけでしたから、動いていないのも無理もないかな?

Takinoue town Sakuragaoka skiing ground chairlift, basestation
○リフト 山麓駅
 レストハウス前にある日本ケーブルの’78年製のリフトです。

Takinoue town Sakuragaoka skiing ground chairlift, Mt.topstation
○リフト 山頂駅
 そして山頂駅。
 このスキー場はかつて走っていた国鉄渚滑線の濁川駅前にあり、その駅はこのリフトの山頂駅からまっすぐ道沿いに降りていったところにありました。

(’12年02月29日取材)

No comments:

Post a Comment