Saturday, July 29, 2017

小平町 小平町望洋台スキー場

○公式HP
 ここをclick!

○場所
 北海道留萌郡小平町字小平町534-1
 留萌駅から11km
 tel.0164(56)2244

○路線(取材日現在)
 ・単線固定循環式特殊索道(1):小平町望洋台スキー場(484m)
 (太字は筆者の走破線区)

ObiraBoyodai skiing ground chairlift, ski slope
○走破記
 今日は北竜町の温泉ホテルをスタートし、沼田町高穂スキー場、増毛町暑寒別岳スキー場に行き、ここが3箇所目。
 増毛からは国道231号と232号、通称日本海オロロンラインを北上して進みます。スキー場には15時ごろに着きました。この日はナイター営業はしませんとの案内を見たので急いでゲレンデに行くことにする。
 ゲレンデは見ての通りのリフト1本勝負。ただリフト1本が500m(正確には484m)もあり、適度に起伏とヨレがあって意外と滑りごたえのあるコースで堪能できました。16時を前にしてもうゲレンデが暗くなって来たので営業終了かと思いきや、ナイター照明が点灯。どうやら営業時間の17時まではキッチリと営業するようだ。
 ただせっかくナイター照明が点いたけど、この時間滑っているのは、筆者とあとひとり?二人?でナイター照明が勿体無いほどのお客様数でした。滑走後事務所にお伺いして、スキー場のパンフはありますか?と伺いましたが残念ながらないとのこと。北海道のロコはパンフがないところが多いですね。

 他の写真はこちらです。ブラウザの戻るボタンで戻ってきて下さい。

ObiraBoyodai skiing ground chairlift, basestation
○リフト 山麓駅
 この地域はTOSAKUのリフトが多いですね。ゲレンデはご覧の通りの1枚バーン。
 ゲレンデの向かって右側の区画は法面保護のためか、それとも雪崩防止のためか立ち入り出来ないようになっています。

ObiraBoyodai skiing ground chairlift, chairlift
○リフト 搬器
 意外と起伏がありますね。

ObiraBoyodai skiing ground chairlift, Mt.topstation
○リフト 山頂駅
 山頂駅に着きました。ここも山頂からは日本海が見えたり見えなかったりです。
 留萌市にあった神居岩スキー場が近年閉鎖となり、留萌市からは最も近いスキー場となっています。留萌からは11kmしかないので、車で行けばすぐですからね。

(’12年12月29日取材)

No comments:

Post a Comment