Saturday, June 25, 2011

東北警備保障 米沢市営小野川スキー場

○公式HP
 タイトルをclick!
 米沢市の公式HPへリンクしています。
 公共施設(スポーツ施設)のページに営業時間等の案内があります。

○場所
 山形県米沢市小野川町1881-1
 山交バス:小野川温泉(駐車場前)下車すぐ(米沢駅始発)
 tel.0238(32)2076

○リフト(取材日現在)
 ・単線固定循環式特殊索道(1):小野川スキー場リフト(450m)
 (太字は筆者の走破線区)

○走破記
 米沢のBHに宿泊しその翌日。天元台にちょっと寄ってからここへ来ました。
 ここ米沢市営小野川スキー場は残念なことに’10−’11年シーズン限りで市営としての営業を終了するとの発表があり、既に市議会での議決を経たようです。現在は民間事業者による営業を模索中とのこと(山形新聞)。
 さて、スキー場は温泉街の南の外れにあり、県道234号線沿いにあり看板もきちっとした綺麗なものが出ているので、特に道に迷う事もなく到達できます。ゲレンデの入口脇には近年立て替えられた綺麗な建物のスキーセンターがあります。
 ゲレンデはリフトが1本のシンプルなゲレンデ構成です。ゲレンデ整備がきちっとされているので、温泉旅行のついでにちょっと楽しんだりといった使い方も出来そうです。
 さて、次は飯豊町手ノ子スキー場へ行く予定です。お楽しみに。

これ以外の写真はこちらです。


○リフト山麓駅
 この脇に近年立て替えられた綺麗なスキーセンターがありレンタルスキーや軽食堂があります。写真はとり忘れたので掲載できません(寒)。リフトの方は蒲鉾型の原動機室が目立ちます。


○リフト搬器
 こちらは搬器です。ちょっと空席が目立ちますねw。
 スキーコースはこの年の雪不足を反映してコース上部はブッシュが出ているところが見えます。


○リフト山頂駅
 山頂駅からの景色は標高のわりにとっても綺麗でした。
 遠景は飯豊山でしょうか?


(自分メモ)
 HP掲載順は逆になりましたが、正確にはこの日の訪問順は天元台→小野川→玉庭→飯豊の順でした。

(’09年03月01日取材)

No comments:

Post a Comment