Friday, August 14, 2015

奥伊吹観光 奥伊吹スキー場

○公式HP
 ここをclick!

○場所
 滋賀県米原市甲津原奥伊吹
 近江長岡駅から25km
 tel.0749(59)0322

○リフト(取材日現在)
 ・単線固定循環式特殊索道(1):第1ペア(302m)
 (太字は筆者の走破線区)

Okuibuki skiing ground No.1 pair chairlift, basestation
○走破記
 この日は自宅から東京駅を経て、新幹線スキー、伊吹山スキー場で廃?ゴンドラを眺めたあと、ここ奥伊吹スキー場に。
 奥伊吹スキー場のリフトは、この項の第1ペアリフトが、奥伊吹観光によるオペレーション、それ以外のすべてのリフトは奥伊吹森林レクリエーションによるものとなっています。さすがにそこで分けて感想を書けるほど筆者は器用ではないので、次項の奥伊吹森林レクリエーションにまとめます。

 他の写真はこちらです。ブラウザの戻るボタンで戻ってきて下さい。

Okuibuki skiing ground No.1 pair chairlift, chairlift
○第1ペアリフト 搬器
 立派な改札をくぐって乗り込むと、日ケのペアリフトがお出迎えです。

Okuibuki skiing ground No.1 pair chairlift, ski slope
○第1ペアリフト ゲレンデ
 第1ペアリフト沿いのコースはこんな感じです。

Okuibuki skiing ground No.1 pair chairlift, Mt.topstation
○第1ペアリフト 山頂駅
 初級コースをカバーする第1ペアリフトの山頂駅です。
 山麓から全く登坂することなく、つまりお気楽スキーをするには、ここが滑り始めになります。皆さん考えることは同じなのか、スキー場内では一番混んでいるリフトになっています。

(’12年02月04日取材)

No comments:

Post a Comment