Friday, May 06, 2016

札幌リゾート開発公社 Fu'sスノーエリア

○公式HP
 ここをclick!

○場所
  北海道札幌市南区藤野473-1
 真駒内駅から9km
 tel.011(591)8111

○リフト(取材日現在)
 ・単線固定循環式特殊索道(3):第1ペア(427m)、第1ロマンス(606m)
          第2ロマンス(437m)
 ・廃止(1):第2ペア(?m)(単線固定循環式特殊索道)  (太字は筆者の走破線区)

Fu's snow area skiing ground No.1 pair chairlift, basestation
○走破記
 この日は北広島市内のスキー場を有するホテルに宿泊。残念なことに営業期間が終了していたので、早朝にそのゲレンデあをあるいて見学。ゲレンデにはまだ十分雪があり本州のスキー場ならこれだけ雪があれば営業するのにな?というレベルだった(写真はこちら)。
 出発が遅くなったが、ここFu'sスノーエリアへ移動。ここは札幌市内の地下鉄真駒内駅と定山渓温泉の間にあるリフト3本を有するスキー場です。札幌市内にあることからか、多くのスキーヤーで賑わっている。筆者はその立地から前日の訪問した滝野スノーワールドのような緩斜面中心のスキー場かと勝手に思い込んでいたが、どうしてどうして中々本格的で非圧雪の急峻コースもありで、何も考えずに第2ロマンスリフトに乗っていきなり上まで行ったしまった筆者はかなりビビりました。
 この第2ロマンスリフトからのダイナミックコースは最大斜度38度の非圧雪コースで、幸いなことに迂回コースがあったので、技量が不足する筆者はこのコースは見るだけにして退散させていただきました。
 しかもこのスキー場にはボードパークとリュージュ競技の施設もあり、いろんなウィンタースポーツの練習場になっている。なお、ここの運営は、現在は一般財団法人さっぽろ健康スポーツ財団の運営となっています。半官半民のスキー場なのかな?

 他の写真はこちらです。ブラウザの戻るボタンで戻ってきて下さい。


Fu's snow area skiing ground No.2 pair chairlift, around Mt.topstation
○第2リフト 山頂駅
 ふじのヘルスランドスキー場に時代には既に休止になっていたらしい第2リフトの残骸。
 山麓駅の原動機を除いて山頂側の支柱などはまだ残っていました。
Fu's snow area skiing ground No.1 romance chairlift, basestation
○第1ロマンス 山麓駅
 こちらはロマンスリフトの系列。同じ第1リフトは2つあるのはややこしい。
 スキーセンターの目の前にあり利用しやすい。安全索道。

Fu's snow area skiing ground No.2 romance chairlift, Mt.topstation
○第2ロマンス 山頂駅
 そして山頂駅。ここからのスロープはかなり急。市内にあるヘナチョコローカルだろ?と思い込んで登ってくると痛い目にあいます(藁)。

(’12年03月18日取材)

No comments:

Post a Comment