Sunday, April 11, 2010

山陽電気鉄道 鉢伏山(せっつ)−梅本谷(はりま)(268m)(須磨浦観光リフト)

○公式HP
タイトルをclick!

○DATA
 ・単線固定循環式
 ・開業:'59/07/24

○交通情報
 須磨浦公園駅から須磨浦公園内のロープウェイ及びカーレータを乗継、カーレータ下車すぐ

○取材記
 カーレータを降りるとこのリフトに乗継いで、はりまへ渡ります。
 これまた骨董品のリフトで感動しますが、景色も良く途中保護網の吊り橋などがあり変化に富んでいます。
 はりま側にはサイクルモノレール、ミニカーランドなどがある小さい遊園地(のりものランドと呼ばれています)になっています。そこから、すこし階段を降りるとふんすいランドと呼ばれるところがあり、時節がよいとそこはバーベキューテラスとして使われているようです。ふんすい越しには明石海峡大橋が見え、橋を眺めながらのバーベキューはオツでしょうね。

 他の写真はこちらです。ブラウザ の戻るボタンで戻ってきて下さい。

(メモ)
 平成21年度版の鉄道要覧には山麓側の駅名が針伏山とありますが、これは明らかな誤植でしょうね。

(’00年09月10日取材、’05年11月27日追加取材)

No comments:

Post a Comment